寄付のお願い

11月2,3日の東松島訪問。

2日は小野駅前仮設にお邪魔します

小野駅前仮設は「おのくん」のふるさとです

 

おのくんは、宮城県東松島市「小野駅前応急仮設住宅」の人々の住処であった奥松島の復興を願って生まれたキャラクターです。
これまでのゆったりとした暮らしから一変、被災し先の見えない状況のなかで、さまざまな困難に立ちむかいながら、「めんどくしぇ」とぼやきつつ、日々前向きに、あたらしい未来を自分たちの手で築いていこう、という思いが込められています。
元祖は、支援者がおしえてくれた、米国の貧しい労働者階級のおかあさんが、子どもにプレゼントするために、おとうさんの靴下を改良したソックモンキー。そのかわいさに惚れこんだ小野のおかあさんたちも、おのくんをひとつひとつ手縫いしています

 

おのくん公式HPはこちら→ http://socialimagine.wix.com/onokun#

 

そこで、おのくんのお母さん達からのお知らせです
新生児・ベビー用と紳士用のカラフル靴下、お目目(縫付用)13mmが不足しています。(新品に限ります)
ご支援を頂ける場合は、下記までよろしくお願いいたします。
〒981-0301 宮城県東松島市牛網字駅前2-33-1 東松島市小野駅前応急仮設住宅集会場
武田文子 0225-98-8821(電話・FAX兼用)/080-5561-3612
 

ITM金山からのお願いです・・・

マッサージボランティアの際、枕カバーとしてタオルを使用しています

そのタオルは、マッサージを受けて下さった方にお持ち帰りいただいています

そこで、タオルの寄付をお願いします

※こちらも新品に限ります

 

皆様からのご支援よろしくお願いいたします

 

タイ式マッサージ日本全国アクセスランキング
タイ・ブログランキング
タイマッサージ店ランキング