ヨーガに学ぶタイマッサージの理論と実践 プラーナ理論・・・マルマ&チャクラ編 一日講習

1月に開催され、大好評だったWSの第2弾です♪

1回目に参加してない方も参加できます^^

 

【講習内容】

タイマッサージを受けている時、施術している時、肉体を越えたところにあるような不思議な感覚を感じることってありませんか?

目に見えないカラダを流れる生命エネルギーのことをヨガではプラーナと呼んでいます。

タイマッサージの源流の1つであるヨーガのストレッチ(アーサナ)は筋肉や骨格の状態を整えますが、アーサナの本当の目的はそのプラーナをイキイキと感じることができる感性を養うトレーニングなのです。その研ぎ澄ませた感性を瞑想行の土台にするのですね。

感性が拡大するヒントが 能動意識→受動意識 であることはステップ1で体験していきました。
...
今回のテーマは、その目に見えない身体システムの構造を、ヨーガの理論から理解していくこと。

そしてそのシステムをマッサージにちゃんと応用していくことです。

そのシステムが一番分かりやすく図式化されたものがチャクラの理論です。

そのチャクラ理論をフィジカルなレベルのワークに生かすための技術がマルマワークです。

チャクラを通じてココロとカラダの構造を把握し、マルマ(中医学のツボと比較されるインド医学のエネルギーポイント)の位置と効果をしっかり覚えます。

そしてマルマを効果的にタイ式セラピーに取り入れることができるように、ヨーガとタイ式両方からのマルマへアプローチをトレーニングします。

※本来は2日間でおこなう講座ですが、7月18日(土)ITM金山の講座では実技をメインにした一日講習でおこないます。

【日時】2015年 7月18日(土)10:00~18:00
【会場】ITM金山 
【受講費】10000円  (テキスト込み)

【持ち物】動きやすい服装・タオル 筆記用具
 【講師プロフィール】
大原 正興(MASAOKI OHARA)
静岡県出身

1996年から2年間にかけての海外放浪時、インドでのアシュラム滞在をきっかけに、ヨーガの世界に足を踏み入れる。
帰国後は成瀬雅春師にハタヨーガを、身体技法を深めるため長谷川浄潤氏に整体療術を学ぶ。
ライフワークであるヨーガを、違う角度から追求していく中で「二人ヨーガ」と呼ばれるタイ古式マッサージに興味をもち、タイ渡航。2000年から六本木の老舗タイ古式サロン「チャイ」にて7年間勤務。スクール講師・テキスト作成等を担当。2007年から地元静岡にて独立。
一番影響を受けたタイ式の先生 チェンマイのシンチャイ先生。
自営サロンの他にも、奥谷まゆみ先生主宰の「きらくかん」や、静岡の大手ヒーリングスペース「アンビエンテ」等での出張依頼をうけ施術を行っている。
ノーベル物理学者 小柴昌俊教授(50年以上あらゆる治療やマッサージを受けてきたと豪語するかなりのマニア)に 「あなたの施術が一番合うようだ」とお言葉をもらって、8年以上も静岡から東京まで月に二回呼び出しを受け続けていマス。

ヨーガスタジオアルカ主宰
http://yoga-arka.com/


 【問い合わせ・お申し込み】
愛知サイド ITM金山 
加古 電話052-681-8010
http://www.k4.dion.ne.jp/~massage/
FBにて受付も可(イベント参加)
https://www.facebook.com/events/1614019582209143/


静岡サイド ヨガ&タイセラピースタジオ アルカ 

http://yoga-arka.com/
 大原 電話050-3574-5467 
FBにて受付も可(イベント参加)

https://www.facebook.com/events/1614019582209143/


 

=OPEN=

10:00~21:00

(金曜日のみ

15:00~21:00)

不定休 

 

当日のご予約はお電話にてお問い合わせください

TEL:052-681-8010

 

予約・お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

金山駅南口より徒歩2分