2015年

8月

10日

現代に生きる魔女たちと魔法の世界

名古屋市博物館で開催されている「魔女の秘密展」

その中で記念講演として、占星術でおなじみの「鏡リュウジ」さんの講演会に出席してきました^^

倍率4倍だったそうです^^;

ラッキーです♪


占いでは度々お世話になっている、鏡リュウジさん。

お話もとても面白いし、魔女に興味津々です^^


私にとっての魔女は自然と共に生きてる人って思ってて、だからこそ薬草などを使って良い事も悪い事もできちゃうんじゃないかなと。

薬草教室に通ってるし、タイマッサージなど古来からの健康術など勉強してるし頑張れば魔女に慣れるのかな・・・

と思ったら大間違いでした^^;

神を信じてるようじゃダメだそうです><

この場合の神はアラーなどの一神教の話ではなく、日本でいう八百万の神です^^

この神が体にいないと、魔女になれないそうです。

私、無理だ><


ヨーロッパでは今も普通に魔女が暮らしてて、でも60年程前まで魔女は世間に認められてなかったそうで、今日の新聞にもインドで魔女狩りがあったとの記事が載ってました・・・

現在でもそんな差別的な事があるのは、本当にがっかりです。

インド医学を熟知している人なんて、まさに魔女なのに・・・

力があるから、恐れられてしまうんでしょうね・・・


そんな悲しい現実の話もありますが、私は魔女を信じます。


講演会で3色の糸をいただきました^^

赤は恋愛

緑は健康

黒は厄除け

自分の今、悩んでいる色の糸を呪文を唱えながら9か所結んでいくと、願いが叶うそうです♪


いつか、集中して実行しようと思います^^


タイ式マッサージ日本全国アクセスランキング
タイ・ブログランキング
タイマッサージ店ランキング