ハーブパット作り^^

月に1度の薬草教室でお世話になっている名古屋市立大学薬学部の学祭が10月24・25日に開催されます♪


私達生徒とボランティアさんとで、ハーブパットを販売する事になりました♪


ハーブパットとは「玄米」「ハーブ」「塩」を混ぜた物を、電子レンジで温める

自然素材の温熱パットです^^

繰り返し使えるので、エコロジーでエコノミー^^

体の芯からポカポカ&ハーブの香りで癒されるという、とても素敵な物なのです☆


中に入れるハーブは薬草教室で作ってるので、もちろん無農薬!

品質は最高です^^


ハーブパット販売の言い出しっぺが私なので、時間を見つけては下準備です^^;

今日は水泳教室の後、薬草園に行き(徒歩10分の距離♪♪♪)仕込み~^^

ビワの葉とレモングラスをチョキチョキ細かく切る作業・・・

香りがいいので、うっとりはするけどず~っとチョキチョキなので正直飽きてきますwww

前回のレモングラスの仕込みの時は、指に水膨れが出来ました><

・・・がんばります^^;


こちらは「がじゅつ」

紫ウコンです^^

本当に紫で、ウコンの独特なオレンジ色はありません^^;


今回、販売するハーブパットに入る薬草園のハーブは


・こぶみかんの葉

・レモングラス

・ビワの葉

・ガジュツ

・クスノキ

・ゆず(皮)


です♪


ハーブパットの大きさは約10cm×25cm 300g

大盤振る舞いの量でお値段は1個1,000円です♪

この品質でこの値段は、あり得ない!!

薬草園ならではの価格です!!


こんなお得なハーブパット☆

限定40個ですので購入希望の方は、是非学祭にお越しください♪


タイ式マッサージ日本全国アクセスランキング
タイ・ブログランキング
タイマッサージ店ランキング