2016年

2月

11日

ネコの真実

ウィンクあいちで開催された講演会、

「もっと楽しくいい関係~今日から役に立つ猫学」に行ってきました^^

最近、動物学が重なってます^^;

 

うちには1匹のカワイイ猫がいます。

ブログでもちょくちょく登場の小梅ちゃんです^^

ネコは2匹目。

前のネコと今のネコは全く正反対の性格です。

同じネコでも、こんなに真逆なものなのか・・・

不思議がいっぱいです^^

 

そもそもネコは「マウスキラー」と言われてて、ネズミを捕るのがお仕事だそうです^^

13万年前のリビアヤマネコが祖先で1万年前に家猫(ペット)となり、150年前に品種改良という人間の傲慢さが始まったそうです><

スコティッシュ・ホールドという耳の垂れた猫。

とても可愛いのだけど、軟骨形成不全症という病気で耳が垂れ、活動的では無い種になっているそうです><

人間の身勝手で、こんなかわいそうな子が生まれてるそうです><

この事実を知って、かなりショック><

普通に可愛い猫と思ってたから・・・

 

エサについても、キャットフードの疑問の話し。

それはずっと思ってた事だけど、やっぱり「???」な事がいっぱいあるそうです。

だって、マウスキラーなんだから。

ネズミを食べて生きてきたんだから。

 

後、歯磨き。

ドライフードを食べてたら大丈夫とか猫は必要ないって本に書いてあったから、信じてたけど、間違いだそうです><

逆に、ドライフードなど人間が作った物を食べさせるから、歯磨きが必要になっているかも・・・との事です><

とりあえずは今日からコツコツ、小梅ちゃんが歯磨きに慣れるようがんばります^^;

 

ネコとの信頼関係がうまれると、ネコは飼い主が喜ぶ事をするようになるそうです。

常々、頭の良い動物だな~とは思ってたけど、もっともっと信頼関係を深いものにして

歯磨きをさせてもらえるように努力しますw

 

タイ式マッサージ日本全国アクセスランキング
タイ・ブログランキング
タイマッサージ店ランキング